• ホーム
  • 正しいバストの測り方とバストの盛り方

正しいバストの測り方とバストの盛り方

ブラジャーを購入するときに正しいバストの測り方で、トップとアンダーのサイズを調べておかないと、正しいカップ数のブラジャーを買うことができず、締め付けすぎて着け心地が悪くなったり、緩すぎてバストの形が悪くなったりしてしまうことがあります。
ショップがブラジャー販売店の専門店であれば、スタッフが正しい測り方をしてくれることもありますが、一般的なところではそこまで対応してくれません。
自分で正しいバストの測り方をマスターしましょう。
トップとアンダーは体重の増減などによっても変化しますから、新しいブラジャーを購入するたびにバストのサイズを調べるようにします。
素肌でリラックスして立ち、そのまま乳頭のある位置でトップを測る人がいますが、これでは正しいサイズを測れていません。
ブラジャーをつけると、どんな製品であっても多少バストが持ち上げられるからです。
持ち上がった状態で測らないと、きついサイズのものを購入することになりかねないため、少し持ち上げた状態でトップを測るか、パッドが入っていない締め付けないブラジャーをつけたまま、乳頭の一番高い位置で測るのが正しい測り方です。
メジャーがねじれたりたるんだままにならないよう、注意して測ることがポイントです。
バストを持ち上げすぎてしまうと意味がなくなってしまいます。加齢とともに重力に負けて下がり方が強くなってきますから、垂れ方が気になる人ほどパッドが入っていないブラをつけた状態で測ったほうがよいでしょう。
アンダーを測る位置はバストのふくらみのすぐ下側を測ります。水平に測ることが大切で、あまり締め付けすぎないように配慮します。
少しでもバストサイズを大きく見せたい、アンダーを細く見せたいなどという思いがあると、どうしても測り方が正しくならなかったり、実際の数値とは違ったサイズでブラジャーを選びがちですが、大きいサイズのものを買いすぎて揺れ方がひどくなると余計に垂れ下がる原因になりますから、ぴったりサイズを選びましょう。

バストを綺麗に盛る方法の紹介

コンプレックスを持っていて、小さいことが気になっている方は少し大きめのブランシャーを購入するとともに、バストの盛り方を覚えることでブラジャーに見合ったボリュームをだしてピッタリにするやり方もあります。
バストをきれいに盛るためには、正しくトップとアンダーを測ってからヌーブラを購入します。
ヌーブラはブラジャーを販売しているショップで売っている場合もありますが、形やサイズにこだわりたいならネットショップを利用して入手することも可能です。
ぴったりバストを入れることができるヌーブラを手に入れたとしても盛り方を間違ってしまうと、綺麗になりません。
十分に納得できるボリュームと谷間を作るためには盛り方のコツがあります。
わきのお肉を持ってきてブラジャーに入れるように、ヌーブラでもわきの下やアンダーバストのお肉を寄せてきてヌーブラ内に詰め込むことは大切です。
下の外側から胸の中央、斜め上に持ち上げるように装着します。
フロントホックをとめるときには、バスト全体を寄せてきて留めないと外れてしまうことがあるので注意が必要です。
ヌーブラをつけたらそれで終わりにする人もいますが、外れたりずれる可能性を考えれば、さらにその上からブラジャーをつけたほうが安心です。
付け心地が好きではなかったり、肌が弱く蒸れてしまうことが気になる人はヌーブラではなくタオルを使った盛り方を覚えましょう。
タオルであれば汗も吸収してくれるため、肌に優しいアイテムです。
タオルをブラジャーのカップに詰めるときは、上から入れがちですがボリュームが出てもバストを押しつぶしてしまい垂れ下がる原因になることがあるので、違和感なくあまりつぶさない位置にタオルを入れることができるように練習します。
盛り方を覚えれば、短時間でボリュームをアップさせることができます。
朝の忙しい時間帯でもヌーブラやタオルを使って理想のバストを作ることが可能です。
胸元が広く開いている洋服を着ているときには、詰めたものが見えないように気を付けましょう。

関連記事
男性が理想とする胸のサイズについて 2020年03月23日

女性にも様々な体型の人がいますが、胸の大きさを気にしている女性は多い傾向にあります。一般的には、胸は小さいよりも大きい方がよいと言われていますが、その理由のひとつは、男性との関係にあります。男性目線からすれば、女性を見るとき、顔の次に胸に目が行ってしまう人が多い傾向にあります。これは、男性の本能的な...

患者数が上昇傾向にある乳がんについて 2020年02月15日

有名人の乳がん公表から、昨今乳がんという病気について真剣に考え、積極的に自治体などの乳がん検診を受ける女性たちが増えてきています。勿論これは乳がんが以前より増加傾向にあることからです。なぜ、増えてきているのかというと日本人の平均身長が高くなったことによる体格やライフスタイルの変化からだと考えられてい...

綺麗なバストを作り上げる方法とは 2020年01月06日

女性であれば、誰もが豊かなバストに憧れを持つのではないでしょうか。しかし、実際のバストは思い描いたような綺麗で豊満なバストとは異なるという人もいるでしょう。このような悩みを持つ人は意外と多くいますが、なかなか他の人に相談しにくいため、一人で悩みを抱えてしまっている人も少なくはないようです。そもそも、...

バストアップに効果的な食べ物について 2019年11月28日

胸のサイズというのは、生まれつきのものだと考える人が多いです。しかし、バストアップと言うのは、日常の生活を変えるだけで、誰もが実現可能なことです。まず、バストアップをする上で欠かせないのが、食べ物を変えるということです。バストアップをするためには、女性ホルモンが必要ですが、体内で作ることのできる量は...

今話題の育乳ブラジャーとは? 2019年11月01日

女性であれば、バストの大きさについて悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。小さい方は大きくしたい、大きい方は整えたいと思っている方も多いことでしょう。最近は、着用するだけでバストを美しく育てる効果がある育乳ブラジャーが話題になっています。バストの9割は脂肪で、残りの1割は乳腺です。そしてバ...