• ホーム
  • バストアップにはお灸が効果的!

バストアップにはお灸が効果的!

バストアップを目指して、日々努力を続けているという人も多いのではないでしょうか。
しかし、頑張ってストレッチをしたりマッサージをしたりしても、なかなか効果が出ないと悩んでいる人も多いのが現状です。
そこで、お灸をすることによって、効率の良いバストアップを目指しましょう。
お灸を行うことによって、体が温まり、冷えを解消して血行が良くなるという効果が期待できます。
特に女性は体が冷えやすいので、血行を良くすることによって内蔵の機能や自律神経を整えるといった嬉しい効果があります。
内蔵機能と自律神経を整えることで、女性ホルモンの分泌を促して、バストアップにつなげることができます。
毎日の元気にもつながるので、お灸にはメリットが多くあると言うことができるでしょう。
お灸は、体に点在しているツボを温めることによって体調を整える健康法ですが、バストアップに効果のあるツボも存在しています。
有名なものとして、「血海」と「関元」があります。血海は、膝の内側から指4本分程度上にあるツボです。
ここをお灸で温めると、女性ホルモンの分泌量を増やす効果が期待できます。
また、生理痛や生理不順にも、血海は効果的なツボです。
関元は、へそからおよそ指4本分下にあるツボで、関元を温めることによって卵巣や子宮の冷えを解消することができます。
このような女性特有の器官を温めることで、女性ホルモンの分泌量がアップするため、バストアップにつながります。
さらに、関元も血海と同じように、卵巣や子宮の機能障害、生理不順や生理痛の緩和などにも効果的なので、このような問題で悩んでいるという際にも関元を積極的に温めましょう。
このように、バストアップにはお灸が効果的だと言えます。
血海と関元、これら2つのツボにお灸をすえることで、女性ホルモンの分泌を積極的に促して、バストアップ効果が期待できます。
内蔵の機能の向上や血行の改善、自律神経を整えるなど、女性特有の体の不調にも良い効果がたくさんあるので、お灸を試してみると良いのではないでしょうか。

体が冷えることがバストアップに繋がらない理由

体が冷えやすい、冷え症で悩んでいるという女性も多いですが、実は体を冷やしてしまうことでバストアップを妨げてしまうことが多いので、注意しておくことが必要です。
バストアップには、乳腺の発達が大きく関わってきます。
バストが大きい人は、乳腺が良く発達していると言うことができます。
この乳腺の発達で重要な役割を果たしているのが、女性ホルモンです。
女性ホルモンにはいろいろな種類がありますが、主に「エストロゲン」と「プロゲステロン」という女性ホルモンが関与してします。
バストを大きくするためには、これらの女性ホルモンが多く分泌されることが必要です。
しかし、体が冷えてしまうと、血行が悪くなって内蔵機能が落ちてしまったり、自律神経が乱れることによって、女性ホルモンの分泌量が少なくなってしまいます。
ホルモンが分泌されないと乳腺の発達が妨げられてしまうので、バストアップが難しくなってしまうと言えます。
これが、冷えがバストアップを妨げてしまうと言われている原因です。
そのため、体を温めて、血行を改善させて内蔵機能を良くしたり、自律神経を整えることが、バストアップへの近道です。
そのため、お灸がバストアップに効果的だと言われています。
冷えの解消は、女性にとって嬉しい効果がたくさんあると言うことができるでしょう。
このように、体の冷えはバストアップを妨げてしまいます。
冷えを解消することで、女性ホルモンの分泌が増えるだけではなく、ダイエットや美肌にも効果的なので、積極的に体を温めるように心がけましょう。
バストアップだけではなく、内蔵の調子が良いと、だるさや便秘などの解消にもつながって、元気な毎日を送ることが期待できます。

関連記事
気になる乳首の黒ずみを綺麗にする方法 2020年07月26日

女性なら誰しも乳首の黒ずみが気になります。鏡で見たときに、がっかりするものです。また、彼氏にもベッドインの時に見せたくないと思いこんでしまう人も多いです。まず、乳首の黒ずみはなぜできるのか。それはいくつか原因があります。まずは老化による現象です。古い角質とメラニン色素が残るため黒くなってきます。ただ...

バストアップには欠かせない生活習慣とは 2020年06月09日

バストアップさせるためには、マッサージやサプリメントを摂取するという方法もありますが、根本的なことからお胸を大きくさせるためには生活習慣が重要となっていきます。そこで、バストアップに欠かせない生活習慣を紹介していくので、そちらを参考に実践していくようにしましょう。また、合わせてバストアップに良くない...

正しいバストの測り方とバストの盛り方 2020年04月30日

ブラジャーを購入するときに正しいバストの測り方で、トップとアンダーのサイズを調べておかないと、正しいカップ数のブラジャーを買うことができず、締め付けすぎて着け心地が悪くなったり、緩すぎてバストの形が悪くなったりしてしまうことがあります。ショップがブラジャー販売店の専門店であれば、スタッフが正しい測り...

男性が理想とする胸のサイズについて 2020年03月23日

女性にも様々な体型の人がいますが、胸の大きさを気にしている女性は多い傾向にあります。一般的には、胸は小さいよりも大きい方がよいと言われていますが、その理由のひとつは、男性との関係にあります。男性目線からすれば、女性を見るとき、顔の次に胸に目が行ってしまう人が多い傾向にあります。これは、男性の本能的な...

患者数が上昇傾向にある乳がんについて 2020年02月15日

有名人の乳がん公表から、昨今乳がんという病気について真剣に考え、積極的に自治体などの乳がん検診を受ける女性たちが増えてきています。勿論これは乳がんが以前より増加傾向にあることからです。なぜ、増えてきているのかというと日本人の平均身長が高くなったことによる体格やライフスタイルの変化からだと考えられてい...